è

TOP > 会社情報 > 社長メッセージ

始まりは、「建築業界を変えていきたい」というシンプルな想い。

 株式会社オリバーは、2002年4月富山市二口で起業しました。私は大学を卒業してから住宅リフォーム業界に就職し関東の大手リフォーム会社で5年間の間に沢山のリフォームを手掛けさせていただきました。その間に感じたことは、建築業界がお客様目線よりも業者目線で成り立っており、お客様都合より業者都合で仕事がなされていることでした。お客様満足よりも利益を第一に優先される業界の有り方に疑問を覚えていました。「手抜きをする職人、納期を守らない取引先、平気で嘘をつく社員。」など業界に従事する人間のレベルの低さを痛感しました。「自分を信用してくださったお客様を裏切ることは出来ない。少しでも喜んでもらえるいい仕事がしたい。」そんなシンプルな想いを形にしたいと思い、私は地元富山で、富山の家を守っていこうとスタートしたのが株式会社オリバーです。

 同業者様も多い中、たくさんの引き合いを頂くことができるのはなぜかと問われれば、それはやはり「人」です。「いい人でないといい仕事はできない」というのは私の持論ですが、価格の安さよりも「この人だからこそ頼みたい」と思われてこそ、お客様に満足していただける仕事ができると考えています。例えば当社のリフォーム事業では、多くの場合、社員がアドバイザーとして営業・設計・施工管理を1人で引き受けます。大変ではありますが、そうした体制がお客様との意思疎通を確かなものにし、また本人のレベルを引き上げていくのです。特別なスキルや知識は求めません。他者や地域に貢献する気持ちと向上心さえあれば、当社の先輩たちがあなたを「住まいのプロ」に育てていきます。

代表取締役 小川 博司

代表取締役 小川 博司
新卒2018_380 キャリア_380

マイナビ2020

IBAC Career Web 2020