常識への挑戦

外装事業部のガイソー足立店に勤務する山村です。

今日のタイトルは「常識への挑戦」です。

私は子供の時から本をよく読まされてんでいました。

今でも覚えているのは、
【かいけつゾロリ】 著:原ゆたか
【怪人二十面相】 著:江戸川乱歩
【ダレン・シャン】 著:ダレン・シャン
【ハリー・ポッター】 著:J・K・ローリング
・・・・
それ以外も読んでいたのでしょうが、今でも覚えているのは上記のシリーズです。

そして、今でも様々なジャンルの本を読むのですが、
形態は文庫だったりハードカバーのように昔から「紙」です。

子供の時から「紙」での読書に慣れ親しんでいたので、
本を読むとき・買うときは、絶対に「紙」じゃないとだめだ。
このように考えていました。

しかし、

私はついに読書用に開発されたタブレット「kindle paperwhite]を購入し、
今では読書の半分が「紙」、もう半分を「タブレット上の画面」で読むようになりました。

「絶対紙じゃないとだめだ。」という私の心境(常識)がいかに変わったか。
理由は1つ。
『生活様式に合わせた形態にした。』

読書と言えば「紙」という考えに固執していました。
タブレット上の画面で読む本なんて読書ではないと考えていました。
しかし、少し空いた時間や気晴らしに読書をしたい、そんなふとした瞬間に肝心の本を持っていないことも多々あったことも事実です。
かといってその少し空くかも分からない時間の為に、何冊も本を抱えていたくないという気持ちもありました。

そのような考えから、「タブレットでの読書もありなのでは、、、」という気持ちが芽生え、
興味本位でkindle paperwhiteを購入しました。

結果的には、大正解でした。

外に出るときはタブレットでの読書。
家での読書は紙での読書。

読書と言えば「紙」
こう考えていた私の常識は、ほんの少しの挑戦で変化しました。

改めて何事も試してみるものだなと感じたkindle paperwhiteの宣伝でした。

ではなく、
個人・社会・世界の常識は様々な要因(経年・情勢・行動・イノベーションetc.)によって変わる、
これを確信したほんの小さな出来事でした。

山村

【秋採用スタート!】

学生のみなさん、こんにちは!
本店 総務課の溝口です。

弊社HPオリバーリクルートHPなどでも公開いたしましたが
いよいよ 秋採用をスタートいたしました★

春・夏採用と違う秋採用ならではの特徴は、
・春夏より人数が少ないため採用担当者とじっくり話ができる
・やりたいことが明確になってきているので企業を絞りやすい・・・・
などあります。

オリバーの秋採用・会社説明会・では企業側から一方的に
説明させて頂くのではなく座談会のように、
都度わからないことがあればお応えしていきます。

随時開催しておりますので、問い合わせてみて下さいね。

オリバー採用担当者直通メール✉
info@oliver-saiyo.jp

———————————————————————-

株式会社オリバー
富山県富山市二口町3-2-14
HP専用電話<050-8886-9490>
本店 総務
溝口 亜紀

———————————————————————-

1日の行動予定

みなさん、こんにちは!
リクルーターの尾形です。

今回は説明会等では中々お伝え出来ない、リフォームアドバイザーの実際の一日をご紹介します!
今日の私の一日です!

8:30 掃除、朝礼
   まずは仕事場を綺麗にする所から一日が始まります。
   朝礼では企業理念を再確認し、一日がスタートします!
9:00 店舗出発
9:30 現場管理①
   本日は雨で工事はお休みですが、工事個所が増えたため
   工程の再確認と詳細の打ち合わせをしました。
   工事は段取り八部です。
  ・何時から入るのか。
  ・何時間程かかる予定なのか。
  ・作業内容は何なのか。
  ・自分が見に行く時間
  ・予定期間と予想される天気等
細かな所までお話しし、お客様が安心して工事が出来るように努めます。
10:30 現場管理②
   本日より作業を開始した現場です。納品されている材料(塗料、シーリング材)等を
   職人さんと一緒に確認し、現場の仕様を確認します。
   足りない材料があったり、予期されるトラブルにすぐ対応出来るよう打ち合わせをします。
   分かっている事はすぐ、お客様と再確認し対応が遅れないよう進めます。

12:00 お昼休憩
   次の予定の時間を確認し、お昼を取ります。
   余談ですが、最近はオレンジジュースにハマっています。

13:00 委員会
    オリバーには委員会があります。イベントの企画や業務効率向上等、
    それぞれの委員会が最低でも月に一度は集まり、活動の打ち合わせをします。

15:30 近隣挨拶
    着工前の現場周辺の方にご挨拶に回ります。
    工事の際は大きな車が来たり、音が出る作業があったりと近隣の方にご不便をおかけする場合があります。
    事前にご挨拶し、ご迷惑をかけぬよう努めます。

17:00 業務
    明日、お会いするお客様の資料作りや、工事の段取りを進めていきます。

18:00 職人さんとの打ち合わせ
    今月から多くの現場が着工するので、工事の流れを確認していきます。
    無駄を無くし効率良く、進められるかはこういった打ち合わせが重要になります。

19:00 業務
   打ち合わせ内容を基に工程表の作成や、挨拶文、材料の発注をしていきます。
   忘れないためにも、思い立ったらすぐ行動に移します。

20:00 退社
    明日の予定を確認して退社します。

昨日はどちらかというと現場管理が多い一日でした。スケジュールは自分で組むので現地調査が多い日もあったり
毎日同じことをする仕事ではないです。自分でスケジュールを組み、自分の目標達成を目指します。

工事もそうですが、リフォームアドバイザーという仕事も段取り八部という事ですね!

1日の行動予定

こんにちは。
リクルーターの見本です。

朝晩が涼しくなり、9月を感じさせる気温になってきましたね。
今年はなんとなく夏が長かったような気がして、
私の肌の色も昨年より黒いように感じます。

さて、今回は1日どのような仕事を行っているかご紹介致します。
オリバーでは、1日の行動を自分で決めます。
昨日の私の1日をご紹介致します。

9月4日(月)
7:30 出社
 前日までに決めた今日の予定を確認します。
 本日は屋根に登るので、車に梯子をつみます。
8:30 掃除、朝礼
 掃除や朝礼を行います。
9:00 店舗出発
10:30 現調
 外壁や屋根の現地調査を行います。
 外壁や屋根、サッシ等計測します。
 お客様のご希望の外壁塗装工事が出来るかどうかの判断を行い、お客様へご説明をします。
 今回は輪島市のお客様からのご依頼だったので、移動に1時間半かかりました。
 人生ではじめて、野生のキツネを見ました。
12:00 お客様の家出発
12:30 現場管理 
 志賀町に現場があるので、現場管理に行きます。
 お客様にお会いし、今後の予定の確認やお客様の気になる点を話し合います。
 こちらの現場では、屋根の補修を行っておりましたので、瓦の職人さんとも打ち合わせをしました。 
13:00 お昼ご飯
 志賀町で、美味しいとりみそ定食を頂きました。
15:00 店舗到着、業務
 御経塚店に帰ってきました。
 木曜日に商談のお客様のお見積りを作ります。
15:40 店舗出発
16:00 商談
 お客様のお家へお伺いし、商談を行います。
 トイレから水漏れしてしまい、早急にトイレを交換したいとご依頼頂きました。
17:00 店舗到着、業務
 店舗に戻り、業務を行います。
 お見積りの続きと、現場の段取りを行います。
 現場の段取りでは、職人さんの手配や取り付ける商品の発注などを行います。
 工事日時が決まり次第、お客様にご連絡します。
18:30 店舗出発
19:00 商談
 美川のお客様のお家へお伺いし、商談を行います。
 レンジフードが動かなくなってしまい、レンジフードを交換したいとご依頼頂きました。
19:30 店舗到着、業務
 1日の行動のまとめや、明日以降の段取りを考えます。
20:00 帰社

昨日の予定はこのようになっております。
予め1日の行動予定を決めて、当日はその予定に沿って行動をします。
現調や管理、商談、業務など1日で様々な事を行います。

自分で予定を組めるので、自分のペースに合わせて行動が出来き良いですね。